カテゴリー
ブログ

館林美術館がすごい❣️

先日8/21(土)に群馬県立館林美術館へ

『this is not a samurai』野口哲哉 展に行ってきました

中世の侍が鎧兜を身につけ、風船を持っていたり

何やら顔のあたりが光っているのは、スマホを見ていたりするのです。

現代の物とのギャップが面白いのと、細部までしっかり作られている鎧兜姿の侍がとにかく美しい。

そうそう、胴にシャネルのロゴの入った鎧もあったな。

キーホルダーになりそうなくらい小さな侍や、それより少し大きめの74cmの侍が口紅で壁にハートを描いていたりする。作品数も多く、ユニークで楽しい。

自然豊かな美術館を、久しぶりにゆっくり回って見てきました。

アートをゆっくりと見られる幸せ!いいな❣️

群馬県立館林美術館ホームページ

http://www.gmat.pref.gunma.jp/ex/exnow.html

カテゴリー
ブログ 未分類

商品たった一つで、ネットショップ開いちゃうもんね

ネットショップを開こうと決めてから

なんやかんやと、いろいろなことを決めてきた

決済をどうするか

送付方法はどうしようか

ショップのデザインとか

フロントページに入れる画像はどうする

文章は思っていることをそのまま書き込んだので

これから、少しずつ手直しするかもしれない

ショップ作りは戸惑うことも多かったけど

知らないことも多かったけど

とにかく初めてのことは面白かった

もうすぐ 3.11 東日本大地震から10年

『つながる つながる』絵本が入賞して

福島県矢祭町に家族で行き、授賞式に出席

その道すがら震災の爪痕が残る景色を見

復興のために作られた真新しい広い道を通り

地元のスーパーで、人々の生活を感じた

それは我が家にとっても、大切な体験になった

出来るだけ早い復興を願わずにはいられない

復興を願っている方はきっとたくさんいる

そんな方がに見てほしい

商品は絵本が一冊

『つながる つながる』

オールカラーページ

17cm×17cm のソフトカバー

800円(税込み)

ご購入は以下のショップからお願いします

【リアブ・アート ネットショップ】

https://webgallery.shop-pro.jp/

今まで書いてきた「手作り絵本」についてのブログ

ずっと読んでいただき、ありがとうございました。

次は、6月に上野で開催される展示会に絵を出展します。

その制作のあれこれを書いていこうかと思っています。

よかったら、また読んでくださいね♬

カテゴリー
ブログ

ネットショップを自分で作っちゃう?

印刷会社より出来上がった絵本が届く

丁寧な仕事をされていて、梱包もきっちりされてきた

なかなかいい仕事をするなぁ

ところで、この絵本をどうやってたくさんの人に見てもらおう?

ネットで販売するって、どうするのだ?

そこで、考えた挙げ句

自分でネットショップを作ってみることにした!

ネット検索すると、

「初心者でも簡単にはじめられます!」

「フォローも万全」とうれしいお言葉

これはもう、やるっきゃないよね

とりあえず、1点だけの商品でネットショップ(笑)

商品はだんだんに増やしていくつもり

そしてネットショップにも詳しくなりたい

まずは値段設定から…

自分で納得するまで、何度も考えて出してみた

原価計算したり、手数料考えたり

人に聞いたり、コミケの値段設定なんかも参考にして

そして、決めたのは 1冊 800円(税込み)

対面で販売できれば絵本代金 800円だけ

ゆうパックで送料が一冊 180円

2冊だと215円、5冊までなら310円

(10冊まとめて購入で送料無料になる)とか

郵便料金を調べて

実際に送ってみたりしてみた

ホントに申し訳ないけど、

代金の振り込み手数料は購入者に御負担いただくとか

ネットショップを開いてる人は

みんな考えてきているのね

ということで、ただ今 ネットショップを制作中

もう少しで開店できそう

なんか、初めてのことってワクワクする

つづく